紙切れ旅行記

旅行で使った紙切れを紹介する何かのブログ。時系列はだいたいバラバラです。

七里ヶ浜駅 普通入場券

f:id:Himatsubushi2:20200503163651j:plain


江ノ島電鉄七里ヶ浜駅硬券入場券です。
七里ヶ浜は「しちりがはま」と読みます。

 

f:id:Himatsubushi2:20200503163715j:plain


七里ヶ浜駅でも硬券入場券を購入したら、ポストカード状の台紙がついてきました。

神奈川県立七里ガ浜高等学校の東側にある海の見える坂道から撮影された写真が使われています。

但し、七里ヶ浜駅江ノ島駅などに比べて窓口の営業時間が短めになっているため、朝早すぎたり夕方過ぎると硬券入場券が買えません。

 

f:id:Himatsubushi2:20200503164007j:plain

七里ヶ浜駅の駅舎

特に用があったわけでもないですが、七里ヶ浜駅に降り立ってみました。
駅から南に向かって国道134号を渡ったところに七里ヶ浜の海水浴場があり、この時はまだ海開き前だったと記憶していますが、サーフィンを楽しんでいる人がいました。

余談ですが、駅名こそ「七里ヶ浜」ですが、住所の表記だと「七里ガ浜」と異なるようです。

 

隣の観光地化している鎌倉高校前駅に比べると地味ですが、アニメ化や映画化もされた小説「青春ブタ野郎シリーズ」の主人公が通う高校のモデルの最寄り駅として登場した駅で、そのまま七里ヶ浜駅が出てきます。