紙切れ旅行記

旅行で使った紙切れを紹介する何かのブログ。時系列はだいたいバラバラです。

こだま660号 IC乗車票【こだま☆楽旅IC早特】

f:id:Himatsubushi2:20200411160309j:plain


小田原から品川までの、新幹線こだま660号のIC乗車票です。EX-IC利用のものを券売機で切符に引き換えたものとなります。

エクスプレス会員向け割引である東海道新幹線内のこだま号グリーン車を使う「こだま☆楽旅IC早特」を使ったものとなります。乗車3日前までの販売で、隣駅間と東京〜新横浜間、三島〜静岡間、静岡〜浜松間、豊橋〜名古屋間を除いた区間で設定がありました。

この時は小田原から品川までという比較的短距離区間で利用しましたが、この区間の正規の新幹線自由席の料金が3,050円なのに対して、こだま☆楽旅IC早特の場合は3,440円と正規の自由席にちょっと足した額でグリーン車を利用できました。
指定列車以外の乗車はできないのと、乗り遅れ時は無効となるという点には注意が必要となります。

2017年9月からは名称が「EXこだまグリーン早特」に変更されています。中身は概ね同じですが、年末年始・ゴールデンウィーク・お盆等の繁忙期に設定除外日が設けられて若干使いにくくなりました。代わりにクレジットカードさえあればスマートEXからも予約ができるようになっています。

 

f:id:Himatsubushi2:20200411160333j:plain

700系のこだま660号。JR西日本所属車

乗車したのは700系使用のこだま660号です。現在は車両がN700系に置き換わっています。

何気に700系のグリーン車を使ったのはこの時が初めてとなります。座り心地は申し分ないのですが、車端部を除いてコンセントの設備がないので、N700系に乗り慣れてたりすると物足りなさを感じるかもしれません。

なお、東海道新幹線における700系は2020年春頃に退役する予定となっています。