紙切れ旅行記

旅行で使った紙切れを紹介する何かのブログ。時系列はだいたいバラバラです。

九頭竜湖駅 普通入場券

f:id:Himatsubushi2:20200425050205j:plain


九頭竜湖*1駅の入場券です。

九頭竜湖駅にはマルス端末はありませんが、B-POS端末というPOS端末が設置されています。この入場券はB-POS端末で発券したものとなります。
マルス端末の入場券に比べて、駅名の文字が大きく太いことや、「普通入場券」の文字の右側に四角で囲った「西」の印字がされること、金額の¥マークのフォントが微妙に違うといった違いが見受けられます。

小規模の駅にはマルスは設置しない代わりにPOS端末は設置しているという駅は全国的に見たらぼちぼちあります。
JR西日本のB-POSの他だと、JR北海道の場合は総販システム、JR東日本JR四国JR九州はPOS端末といったところです。

 

f:id:Himatsubushi2:20200425050225j:plain

越美北線の終着駅である九頭竜湖駅

九頭竜湖駅越美北線の終着駅で、福井県最東端の駅でもあります。駅名に九頭竜湖と冠してはいますが、駅から九頭竜湖までは離れています。

本来であれば九頭竜湖から先にも線路を延ばして越美南線*2北濃駅まで両線を繋げて、福井駅美濃太田駅を結ぶ越美線とする予定だったらしいですが、工事が中止されて分断されたままとなっています。
かつては九頭竜湖駅と美濃白鳥駅(長良川鉄道)を結ぶ路線バスがありましたが、現在は廃止されています。

*1:読みは「くずりゅうこ」

*2:現在の長良川鉄道