紙切れ旅行記

旅行で使った紙切れを紹介する何かのブログ。時系列はだいたいバラバラです。

伊豆急行

スーパービュー踊り子10号 特急券・グリーン券

伊豆急下田から横浜までの、特急スーパービュー踊り子10号の特急券・グリーン券です。 券面の料金はJR区間と伊豆急行区間の特急料金とグリーン料金を足した額となっています。 伊豆急下田駅で発車を待つ251系特急スーパービュー踊り子10号(右の車両) 往路…

スーパービュー踊り子3号 指定券

伊東から伊豆急下田までの、特急スーパービュー踊り子3号の指定券です。 列車名が長いためか券面では全部入り切れておらず、「スーパビュ踊り子」となっています。 乗車区間が伊豆急行線内完結のため、120mm券で発券されています。私鉄や第三セクター会社と…

南伊豆フリー乗車券

横浜市内発の南伊豆フリー乗車券です。 南伊豆フリー乗車券は、首都圏から南伊豆への往復に使えるフリーエリア付きの往復割引乗車券です。東京都区内発・横浜市内発・小田原発のそれぞれの設定があります。 乗車日当日の販売は行われないので、乗車日前日ま…

片瀬白田→伊東 乗車券

片瀬白田から伊東までの乗車券です。 片瀬白田駅の窓口にある端末のプリンタ的なものから発券されたもので、エドモンソン券サイズの磁気券となっています。なお、片瀬白田駅は早朝や夜間は無人となり、自動券売機も設置されていないので駅員のいる時間帯にし…

伊東→片瀬白田 乗車券(9521M列車)

伊東から片瀬白田までの乗車券です。 この乗車券は車内で車掌から買い求めたもので、車掌端末から発券されたレシート券になっています。 発行箇所は「伊豆高原運輸区 9521M」となっています。9521Mは快速伊豆初日の出号の列車番号となります。 有効期間が2日…

伊豆初日の出号 指定席券

藤沢から片瀬白田*1までの、臨時快速伊豆初日の出号の指定席券です。 片瀬白田駅は伊豆急行線の駅です。 JR東日本の指定席券は閑散期を除けば基本的に520円ですが、伊豆急行線に跨るものの場合は伊豆急行区間で100円の指定料金がかかっているようで、販売額…

三連休乗車券(2015年9月)

2015年9月に利用した三連休乗車券です。 乗車券のみの効力ですが、新幹線や特急列車等を利用する場合は特急券を買い足せば利用できます。 暦で三連休にあたる日に利用ができますが、利用日前日までの購入が必要になっています。 私は利用日前日に首都圏入り…

週末パス

JR東日本が発売している、主に週末に利用できるフリー乗車券タイプの週末パスです。 かつて発売していた土・日きっぷ(特急料金込、前日まで購入)、ウィークエンドパス(運賃のみ、当日購入可)の後継となる切符です。 2日間有効の乗車券のみの効力で、新幹…

三連休乗車券(2015年1月)

JR東日本がスリーデーパスの後継として発売している、三連休乗車券です。 暦で三連休にあたる日に利用ができますが、スリーデーパスが利用開始日当日の購入もできたのに対し、三連休乗車券は利用開始日の前日までの購入が必要となりました。 himatsubushi2.h…

リゾート踊り子82号 B特急券・グリーン券

伊豆急下田から横浜までの、特急リゾート踊り子82号の特急券・グリーン券です。 この時のリゾート踊り子82号は、伊豆急下田発の武蔵小杉・新宿経由の中央東線高尾行きとして運転していました。 えきねっとから予約しましたが、リゾート踊り子の場合はえきね…

マリンエクスプレス踊り子75号 特急券

横浜から伊豆急下田までの、特急マリンエクスプレス踊り子75号の特急券です。 列車名が長くなるため、券面上ではエクスプレスをEXと略しています。 マリンエクスプレス踊り子は、2012年12月から特急成田エクスプレスに使われているE259系を使った全車指定席…

スリーデーパス

JR東日本が三連休パスの後継として発売していた、フリー乗車券です。 暦で三連休にあたる日に利用ができ、当日の購入もできました。 三連休パスは切符に特急券の効力も含まれていましたが、スリーデーパスからは乗車券のみの効力となった代わりに価格が安く…