紙切れ旅行記

旅行で使った紙切れを紹介する何かのブログ。時系列はだいたいバラバラです。

入場券

昆布駅 北の大地の入場券

昆布駅の北の大地の入場券です。 昆布駅の分は、昆布駅の裏手にある蘭越町交流促進センター 幽泉閣にて販売しています。駅舎のすぐそばにある跨線橋を渡って裏手に出ることができます。 昆布駅の駅舎 昆布駅は磯谷郡蘭越町にある函館本線の駅です。 普段は普…

鳥栖駅 普通入場券

鳥栖駅の入場券です。 発行箇所が「鳥栖駅MV50」となっていることから、指定席券売機で発券したものとわかります。 永らく鳥栖駅には指定席券売機が設置されていなかったのですが、2022年の3月頃に従来あった券売機1台を置き換える形で設置されました。 鳥栖…

倶知安駅 北の40記念入場券

倶知安駅で発売していた、北の40記念入場券です。 倶知安駅のものには、苗穂運転所のキハ40形700番台が描かれています。 車内の座席を2+1列に改造した車両で、函館本線や札沼線等で使用されていたんだそうです。 現在、苗穂運転所にいたキハ40形700番台は函…

倶知安駅 北の大地の入場券

倶知安駅の北の大地の入場券です。 倶知安駅の分は、駅のみどりの窓口にて販売しています。 窓口が早朝や夕方以降が開いていないので、主に日中時間帯に訪問することになります。 倶知安駅の駅舎 倶知安駅は虻田郡俱知安町にある函館本線の駅です。 かつては…

江別駅 北の大地の入場券

江別駅の北の大地の入場券です。 江別駅の分は、駅のみどりの窓口にて発売しています。営業時間も長いので、訪問すれば特に労せず入手できると思います。 江別駅の駅舎 江別駅は江別市にある函館本線の駅です。 現在は普通列車だけが停車する駅となっていま…

岩見沢駅 北の40記念入場券

岩見沢駅で発売していた、北の40記念入場券です。 岩見沢駅のものには、苗穂運転所のキハ40形330番台が描かれています。 キハ40から宗谷本線の急行向けにキハ400形に改造されていますが、それをさらに普通列車向けに再改造した車両になっています。車内はロ…

岩見沢駅 北の大地の入場券

岩見沢駅の北の大地の入場券です。 岩見沢駅の分は、駅のみどりの窓口にて発売しています。窓口営業時間が19時までになっているので、その点は注意が必要です。 雪に覆われた岩見沢駅 岩見沢駅は岩見沢市にある、函館本線と室蘭本線の駅です。室蘭本線は岩見…

滝川駅 北の40記念入場券

滝川駅で発売していた、北の40記念入場券です。 滝川駅のものには、苗穂運転所のキハ40形1790「山明号」が描かれています。 2018年に登場した「北海道の恵み」シリーズに続く、2019年に登場した「山紫水明」シリーズの「山明号」としてデビューしています。 …

滝川駅 北の大地の入場券

滝川駅の北の大地の入場券です。 滝川駅の分は、駅のみどりの窓口にて発売しています。営業時間も長いので、労せず購入することができると思います。 滝川駅の駅名標 滝川駅は滝川市にある函館本線・根室本線の駅です。根室本線は滝川駅が起点となっています…

美深駅 北の大地の入場券

美深駅の北の大地の入場券です。 美深駅の分は、美深駅の中にあるきっぷ売り場で発売しています。営業時間が夕方までなので、訪問時間に気を付ける必要があります。 美深駅の駅舎。駅舎上部には美幸の鐘がある 美深駅は中川郡美深町にある宗谷本線の駅です。…

香椎駅 普通入場券

香椎駅の入場券です。MV30の熱転写印字のマルス券となっています。 なお、現在は香椎駅にMV30は現存せず、感熱印字のMV50に置き換えられています。 香椎駅の3代目となる駅舎 香椎駅は福岡市東区にある鹿児島本線と香椎線の駅です。JR線における福岡市東区の…

名寄駅 北の40記念入場券

名寄駅で発売していた、北の40記念入場券です。 名寄駅のものには、旭川運転所のキハ40形700番台が描かれています。 延命工事を施行していない車両で、2019年11月の時点では旭川に8両在籍していたそうです。 名寄本線へのH100形の投入で徐々に数を減らしてい…

名寄駅 北の大地の入場券

名寄駅の北の大地の入場券です。 名寄駅の分は、名寄駅のみどりの窓口にて発売しています。窓口の営業時間が夕方までなので、訪問する際は時間に注意する必要があります。 雪に覆われた名寄駅 名寄駅は名寄市にある宗谷本線の駅です。 特急停車駅で、普通列…

名探偵コナン駅 記念入場券

名古屋鉄道と劇場版「名探偵コナン 緋色の弾丸」とのタイアップ企画「名探偵コナン 緋色のMEITETSUトレインラリー」にあわせて発売された、名探偵コナン駅記念入場券です。 名探偵コナン駅の下に(江南駅)と書かれていて、名鉄犬山線の江南駅で発売されてい…

比布駅 北の大地の入場券

比布駅の北の大地の入場券です。 比布駅の分は、比布駅の中で営業しているピピカフェ比布駅にて発売しています。毎週火曜日と年末年始が定休日となっています。 イルミネーションが施された比布駅 比布駅は上川郡比布町にある宗谷本線の駅で、同町の中心駅と…

永山駅 北の大地の入場券

永山駅の北の大地の入場券です。 永山駅の分は駅のみどりの窓口にて発売しています。 窓口営業時間が18時台までなので、その点は訪問する際に注意が必要となります。 裏面の地図は旭川市の東部と当麻町が描かれています。 永山駅の駅舎 永山駅は旭川市にある…

旭川駅 北の40記念入場券

旭川駅で発売していた、北の40記念入場券です。 旭川駅のものには、旭川運転所のキハ40形1791「紫水号」が描かれています。 2018年に登場した「北海道の恵み」シリーズに続く、2019年に登場した「山紫水明」シリーズの「紫水号」としてデビューしています。 …

旭川駅 北の大地の入場券

旭川駅の北の大地の入場券です。 旭川駅の分は駅のみどりの窓口にて発売しています。特に苦労せずに購入できると思います。 旭川駅の駅舎。隣接してイオンモールがある 旭川駅は旭川市にある函館本線・宗谷本線・富良野線の駅です。旭川市の代表駅となってい…

上川駅 北の大地の入場券

上川駅の北の大地の入場券です。 上川駅の分は駅のみどりの窓口にて発売しています。 営業時間が夕方までなので、その点には注意する必要があります。 裏面の地図が隣町の遠軽町にまで跨っているので、横長のものになっています。 上川駅の駅舎 上川駅は上川…

富良野駅 北の40記念入場券

富良野駅で発売していた、北の40記念入場券です。 富良野駅のものには、釧路運輸車両所の首都圏色キハ40形1700番台が描かれています。 700番台777が首都圏色の朱色一色に塗装されたのに続いて、2010年に1700番台の1749と1758の2両も首都圏色に塗装されました…

富良野駅 北の大地の入場券

富良野駅の北の大地の入場券です。 富良野駅の分は駅のみどりの窓口にて発売しています。 営業時間が18時までなので、その点に注意して訪問する必要があります。 富良野駅の駅舎 富良野駅は富良野市にある根室本線と富良野線の駅です。 石勝線が開通する以前…

新得駅 北の40記念入場券

新得駅で発売していた、北の40記念入場券です。 新得駅のものには、釧路運輸車両所の首都圏色キハ40形700番台が描かれています。 北海道のキハ40形で首都圏色と呼ばれる朱色一色に塗装された車両は3両いますが、券面に描かれたそのうち777に関しては700番台…

新得駅 北の大地の入場券

新得駅の北の大地の入場券です。 新得駅の分は駅のみどりの窓口にて発売しています。訪問すれば特に労せず入手できると思います。 新得駅の駅舎 新得駅は上川郡新得町にある根室本線と石勝線の駅です。石勝線は新得駅が終点となっています。 旅客列車は全列…

池田駅 北の大地の入場券

池田駅の北の大地の入場券です。 池田駅の分は駅のみどりの窓口で発売しています。訪問すれば特に労せず入手できると思います。 池田駅の駅舎 池田駅は中川郡池田町にある根室本線の駅です。旅客列車が全列車停車します。 現在は根室本線だけの駅となってい…

豊頃駅 北の大地の入場券

豊頃駅の北の大地の入場券です。 豊頃駅は無人駅で切符の発売を行っていないため、豊頃駅の北の大地の入場券は駅から200メートルぐらい離れた所にあるセイコーマートはせがわ豊頃店で発売しています。 列車が走っている時間帯であれば営業しているので、辿り…

浦幌駅 北の大地の入場券

浦幌駅の北の大地の入場券です。 浦幌駅の分は駅のみどりの窓口にて発売しています。 営業時間が16時までなので、訪問する際は注意が必要です。 浦幌駅の駅舎 浦幌駅は十勝郡浦幌町にある根室本線の駅です。 特急おおぞら号が1日1往復だけ停車します。該当す…

白糠駅 北の大地の入場券

白糠駅の北の大地の入場券です。 白糠駅の分は駅の窓口にて発売しています。営業時間が夕方までなので、訪問する際はその点に注意が必要となります。 なお、2021年3月13日から音別駅が無人駅化された関係で、音別駅の北の大地の入場券も白糠駅で発売するよう…

根室駅 北の大地の入場券

根室駅の北の大地の入場券です。 裏面の地図が根室市の他に浜中町を含んでいます。 入場券は駅のみどりの窓口にて発売しています。 ただし営業時間が17時までなので、その点には注意する必要があります。 根室駅の駅舎 根室駅は根室市にある駅です。 日本国…

摩周駅 北の40記念入場券

摩周駅で発売していた、北の40記念入場券です。 摩周駅のものには、釧路運輸車両所のキハ40形「道東 森の恵み」が描かれています。 北海道の恵みシリーズとして沿線の活性化のためにキハ40形を改造した車両で、2018年に道北→道東→道南→道央の順で2番目にデビ…

摩周駅 北の大地の入場券

摩周駅の北の大地の入場券です。 裏面の地図が縦長になっているため、2枚分になっています。表面の左側はレプリカです。 摩周駅の分は、駅のみどりの窓口にて発売しています。 但し窓口の営業時間が15時台までと短くなっているので、特に列車で訪問する際は…