紙切れ旅行記

旅行で使った紙切れを紹介する何かのブログ。時系列はだいたいバラバラです。

入場券

城端駅 普通入場券

城端*1駅の入場券です。 城端駅にはマルス端末の設置はありませんが、POS端末が設置されています。城端町観光協会が窓口業務を行う簡易委託駅となっています。 時期は不明ですが、簡易委託を解除して無人駅となる予定です。 JR西日本のPOS端末の入場券は、駅…

小松駅 普通入場券

小松駅の入場券です。 小松駅の西口駅舎 小松駅は石川県小松市にある北陸本線の駅です。 2024年春に開業を予定している北陸新幹線の停車駅であり、北陸新幹線延伸開業と同時に現在の北陸本線はIRいしかわ鉄道に移管される予定となっています。 1986年までは…

端岡駅 普通入場券

端岡駅の入場券です。 端岡駅にはマルス端末はありませんが、POS端末が設置されています。 この入場券はPOS端末から発券されたものです。 マルス入場券にはある発券時点での時刻の印字がありません。 JR四国管内の入場券には時間制限がないため、四国内で使…

武雄温泉駅 普通入場券

武雄温泉駅の入場券です。 西九州新幹線開業と同時に稼働した指定席券売機で購入したものです。 西九州新幹線開業に併せて新たに建設された武雄温泉駅南口(御船山口)駅舎 武雄温泉駅は佐賀県武雄市にある、西九州新幹線と佐世保線の駅です。 どちらも高架…

肥前山口駅 普通入場券

肥前山口駅の入場券です。POSで発券されたものです。 2022年9月23日に駅名が肥前山口から江北*1へと変更されているため、現在では肥前山口駅の入場券を買うことはできなくなっています。 肥前山口駅の駅舎 肥前山口駅は佐賀県杵島郡江北町にある長崎本線と佐…

美瑛駅 北の大地の入場券

美瑛駅の北の大地の入場券です。 美瑛駅の分は、駅のみどりの窓口にて発売しています。 営業時間が18時半までで夜間は営業を行っていないので、訪問する時間に注意が必要です。 石造り駅舎の美瑛駅 美瑛駅は上川郡美瑛町にある富良野線の駅です。 富良野線の…

上富良野駅 北の大地の入場券

上富良野駅の北の大地の入場券です。 上富良野駅の分は、駅のみどりの窓口にて発売しています。 営業時間が15時台までで、日曜祝日は休業日となっています。ただ、夏季の観光シーズンは毎日営業をしているそうです。 上富良野駅の駅舎 上富良野駅は、空知郡…

幾寅駅 北の大地の入場券

幾寅駅の北の大地の入場券です。 幾寅駅の分は、南ふらの情報プラザまたは道の駅南ふらので発売しています。 南ふらの情報プラザは平日しかやっていないので、基本的には道の駅南ふらので購入する形となります。年末年始は営業していないので、注意が必要で…

十勝清水駅 北の大地の入場券

十勝清水駅の北の大地の入場券です。 十勝清水駅の分は、駅のみどりの窓口にて発売しています。 営業時間が夕方までなので、訪問時間に注意する必要があります。 十勝清水駅の駅舎 十勝清水駅は、上川郡清水町にある根室本線の駅です。特急とかち号全列車と…

芽室駅 北の大地の入場券

芽室駅の北の大地の入場券です。 芽室駅の分は、駅のみどりの窓口にて発売しています。 営業時間が夕方までなので、訪問時間に注意する必要があります。 芽室駅の駅舎 芽室駅は河西郡芽室町にある根室本線の駅です。 特急とかち号全列車と、特急おおぞら号の…

賢島駅 入場券

賢島駅の入場券です。窓口にて硬券で発売していました。 賢島は真珠のふるさととも呼ばれている地で、入場券にも真珠を模したイラストが描かれています。 近鉄志摩線の終点駅である賢島駅 賢島駅は三重県志摩市にある近鉄志摩線の駅です。同線の終点駅となっ…

奥津軽いまべつ駅 北の大地の入場券

奥津軽いまべつ駅の北の大地の入場券です。 北海道新幹線の新青森駅から津軽海峡までの沿線地図を描いているため2枚でも収まらずに、北の大地の入場券では最多となる4枚縦に重ねたものになっています。 奥津軽いまべつ駅の分は、駅のみどりの窓口にて発売し…

七飯駅 北の40記念入場券

七飯駅で発売していた、北の40記念入場券です。 七飯駅のものには、函館運輸所のキハ40形700番台が描かれていました。 主に函館本線で使われていたそうで、現在は函館のキハ40形700番台は全て廃車になっているそうです。

室蘭駅 北の大地の入場券

室蘭駅の北の大地の入場券です。 室蘭駅の分は、駅のみどりの窓口にて発売しています。 営業時間が夕方までになっているので、訪問する際は時間に注意する必要があります。 4代目駅舎の室蘭駅 室蘭駅は室蘭市にある室蘭本線室蘭支線の駅です。室蘭支線の終着…

登別駅 北の大地の入場券

登別駅の北の大地の入場券です。 登別駅の分は、駅のみどりの窓口にて発売しています。 営業時間が夕方までなので、訪問する時間帯に注意する必要があります。 登別駅の駅舎 登別駅は、登別市にある室蘭本線の駅です。営業列車は特急北斗2号を除いた全列車が…

白老駅 北の大地の入場券

白老駅の北の大地の入場券です。 白老駅の分は、駅のみどりの窓口にて販売しています。 営業時間が夕方までなので、訪問する際は時間に注意する必要があります。 2020年にリニューアルされた白老駅の駅舎 白老駅は白老郡白老町にある室蘭本線の駅です。 以前…

静内駅 北の40記念入場券

静内駅で発売していた、北の40記念入場券です。 静内駅のものには、苫小牧運転所のキハ40形350番台が描かれていました。 日高本線で使われていたキハ130形*1を置き換えるために投入した車両で、エンジン出力を向上したものに換装しています。 車体が所謂「日…

静内駅 北の大地の入場券

静内駅の北の大地の入場券です。 静内駅の分は、駅のみどりの窓口にて販売されていました。 2021年4月1日をもって日高本線の鵡川~様似間が廃止されたのに伴い、その途中駅だった静内駅も廃駅となったため、静内駅の分は発売を終了しています。 静内駅の駅舎…

昆布駅 北の大地の入場券

昆布駅の北の大地の入場券です。 昆布駅の分は、昆布駅の裏手にある蘭越町交流促進センター 幽泉閣にて販売しています。駅舎のすぐそばにある跨線橋を渡って裏手に出ることができます。 昆布駅の駅舎 昆布駅は磯谷郡蘭越町にある函館本線の駅です。 普段は普…

鳥栖駅 普通入場券

鳥栖駅の入場券です。 発行箇所が「鳥栖駅MV50」となっていることから、指定席券売機で発券したものとわかります。 永らく鳥栖駅には指定席券売機が設置されていなかったのですが、2022年の3月頃に従来あった券売機1台を置き換える形で設置されました。 鳥栖…

倶知安駅 北の40記念入場券

倶知安駅で発売していた、北の40記念入場券です。 倶知安駅のものには、苗穂運転所のキハ40形700番台が描かれています。 車内の座席を2+1列に改造した車両で、函館本線や札沼線等で使用されていたんだそうです。 現在、苗穂運転所にいたキハ40形700番台は函…

倶知安駅 北の大地の入場券

倶知安駅の北の大地の入場券です。 倶知安駅の分は、駅のみどりの窓口にて販売しています。 窓口が早朝や夕方以降が開いていないので、主に日中時間帯に訪問することになります。 倶知安駅の駅舎 倶知安駅は虻田郡俱知安町にある函館本線の駅です。 かつては…

江別駅 北の大地の入場券

江別駅の北の大地の入場券です。 江別駅の分は、駅のみどりの窓口にて発売しています。営業時間も長いので、訪問すれば特に労せず入手できると思います。 江別駅の駅舎 江別駅は江別市にある函館本線の駅です。 現在は普通列車だけが停車する駅となっていま…

岩見沢駅 北の40記念入場券

岩見沢駅で発売していた、北の40記念入場券です。 岩見沢駅のものには、苗穂運転所のキハ40形330番台が描かれています。 キハ40から宗谷本線の急行向けにキハ400形に改造されていますが、それをさらに普通列車向けに再改造した車両になっています。車内はロ…

岩見沢駅 北の大地の入場券

岩見沢駅の北の大地の入場券です。 岩見沢駅の分は、駅のみどりの窓口にて発売しています。窓口営業時間が19時までになっているので、その点は注意が必要です。 雪に覆われた岩見沢駅 岩見沢駅は岩見沢市にある、函館本線と室蘭本線の駅です。室蘭本線は岩見…

滝川駅 北の40記念入場券

滝川駅で発売していた、北の40記念入場券です。 滝川駅のものには、苗穂運転所のキハ40形1790「山明号」が描かれています。 2018年に登場した「北海道の恵み」シリーズに続く、2019年に登場した「山紫水明」シリーズの「山明号」としてデビューしています。 …

滝川駅 北の大地の入場券

滝川駅の北の大地の入場券です。 滝川駅の分は、駅のみどりの窓口にて発売しています。営業時間も長いので、労せず購入することができると思います。 滝川駅の駅名標 滝川駅は滝川市にある函館本線・根室本線の駅です。根室本線は滝川駅が起点となっています…

美深駅 北の大地の入場券

美深駅の北の大地の入場券です。 美深駅の分は、美深駅の中にあるきっぷ売り場で発売しています。営業時間が夕方までなので、訪問時間に気を付ける必要があります。 美深駅の駅舎。駅舎上部には美幸の鐘がある 美深駅は中川郡美深町にある宗谷本線の駅です。…

香椎駅 普通入場券

香椎駅の入場券です。MV30の熱転写印字のマルス券となっています。 なお、現在は香椎駅にMV30は現存せず、感熱印字のMV50に置き換えられています。 香椎駅の3代目となる駅舎 香椎駅は福岡市東区にある鹿児島本線と香椎線の駅です。JR線における福岡市東区の…

名寄駅 北の40記念入場券

名寄駅で発売していた、北の40記念入場券です。 名寄駅のものには、旭川運転所のキハ40形700番台が描かれています。 延命工事を施行していない車両で、2019年11月の時点では旭川に8両在籍していたそうです。 名寄本線へのH100形の投入で徐々に数を減らしてい…